駅徒歩3分の静域|オーベル住吉マスターテラス|新築マンション

オーベル住吉マスターテラス

住利公園 徒歩1分(約50m)

「オーベル住吉マスターテラス」が誕生する場所は、大通りから一歩奥まった閑静な立地。
三方が道路に囲まれた独立性の高い敷地で、公園にも隣接しています。都心や駅に近い場所でありながら、
穏やかでゆとりある暮らしを育める生活舞台です。

眺望写真 眺望写真
13階相当より都心方面を望む眺望写真

■ 最寄り駅からの所要時間別リセールバリュー(%)

graph

「駅徒歩3分以内」は資産価値が高い。 「駅徒歩3分以内」は資産価値が高い。

数値が高いほど資産価値が高いことを意味するリセールバリュー。23区・駅徒歩3分以内の物件では117.6%。駅に近い物件ほど、将来的な資産価値の向上に期待できることがわかります。

「住吉駅徒歩3分以内」は16年ぶり。 「住吉駅徒歩3分以内」は16年ぶり。

2002年3月以降「住吉」駅徒歩3分以内で分譲される新築マンションは16年ぶり。住吉エリアにおいては待望の駅近物件です。

※掲載の写真は、2017年10月に撮影したものです。※掲載の眺望写真は、2017年12月に撮影したものです。尚、眺望は将来に渡って保証されるものではございません。※掲載の現地周辺航空写真は、2018年1月に撮影した航空写真に光等の画像処理を施したもので実際とは異なります。※各施設の情報は2018年5月現在のもので、変更になる場合があります。
※1 出典:(株)マーキュリー リアナビ調べ。※2007年4月〜2012年3月に新築分譲され、2017年4月〜2018年3月に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出。 投資用マンション、専有面積30㎡未満の住戸および事務所・店舗用ユニットは集計から除外。 リセールバリューは過去のデータから算出した数値であり、将来のリセールバリューを予測したものではありません。
※2 大成有楽不動産(株)調べ。投資用マンション、ワンルームマンション等を除く。